「HULA-J季刊2009 AUTUMN VOL1」の表紙をユキちゃんが飾りました!

2009/10/20 | お知らせ


毎回ハーラウのハウマナ達が表紙を飾る「HULA-J 季刊2009 AUTUMN VOL1」の表紙 にユキちゃんが載りました♪


「海に囲まれた千葉県銚子市を拠点に、旭市・千葉駅前・茨城県波崎・神栖市などでフラ・スタジオを開き12年になります。
クムフラ・ティアレ・ノエラニ・チャンに師事し“ハワイアン・スピリット”溢れる優雅なフラを初めての方でも分かりやすく、お一人お一人丁寧に伝えるよう心掛けております。

朝は9時から夜の11時過ぎまで?!レベルや年代に合う全30クラスで3才から80代の方が集い“フラの魅力”を分かち合っています。
アドバンス・クラスでは年に数回、ステージ出演やクムのワークショップもあり、ゆっくりと学びたい方には、お子様連れOK「マムズ・クラス」や忙しい方・運動が苦手な方の「リラックス・クラス」も開設しております。
振り替え&追加レッスンは、同じプログラムなら、どこのクラスへ入ってもOKなので、ハーラウ皆が世代を超えて仲良しです♪
そんなレッスン成果を、慰問を始め、市のイベントやステージ出演で花開かせる事に生き甲斐を感じ、また参加する度に、私達は多くの方に“ALOHA”を戴いております。

先日3日は有志23名が2度目の「HULA JAPAN 国立劇場 (Ho’ike)」に出演させて戴きました。ハーラウにとって、今まで感じた事のないスランプがあり、準備が整わない中でのエントリーでしたが、会場から漂う何とも言えないやわらか~な空気に包まれて・・・初めて舞台に立つハウマナもいましたが、皆で助け合い、心を合わせ無事踊る事ができました。踊り終えた後の緊張と興奮・達成感・・・様々な思いからあふれ出た皆の涙は、ハーラウにとって“最高の宝物”です!上手く踊れるか・・・?と言う事ではなく・・・1つの目標を持った仲間がみんなで集い・・・同じ時間をたくさん過ごし、共に感動を得る事がHULAを学ぶベースにある事に改めて感動致しました。楽屋で過ごしたテンション高い時間(とき)も、ハワイゲスト&日本ハーラウの素晴らしいパフォーマンスで癒された夢のような時間も、帰路までかなり盛り上がって・・・本当に楽しく充実した1日でした。このような機会を与えて下さったフラジャパン文化協会の皆様、クムフラ・レイ・フォンセカ師に感謝の気持ちでいっぱいです!!これからもフラに出会えて良かったと思えるALOHA溢れるイベントを、ハーラウ一同、心より楽しみにしております。
HULA-JAPAN・・・  Mahalo nui loa!!

プアレイホークー・さとこ・フラスタジオ主催
惠子(さとこ)・プアレイホークー・マカヒキナ・多部田


Comments are closed.